男性

自分でできる鳩対策のポイント|早めの駆除が大切です

ハチの被害を防ぐ

男女

蜂は好んで人を刺しているわけではないので、注意していれば被害を減らすことも出来ます。下手に手を出さず、刺激しないようにするのが肝心です。蜂の巣は徐々に大きくなって成虫の数も増えるので、巣が小さいうちに駆除依頼をすれば余計な工事などをしなくて済んで比較的簡単に駆除できます。

詳細へ

より快適に暮らすために

ハト

ベランダを綺麗にしよう

鳩を駆除するためにもベランダにはできるだけものを置かないようにしましょう。では、なぜベランダにものを置かないようにすると鳩への対策となるのでしょうか。ベランダにものがたくさん置いてあると外敵から身を隠しながら一休みをすることができるため、鳩にとっては非常に居心地のいい空間になってしまいます。それに対して、ベランダに綺麗に整理されているとすぐに外敵に見つかってしまうので鳩にとっては危険な場所となります。鉢植えの裏側やエアコンの室外機の後ろなどは特に鳩が入りやすいので要注意です。このように、常日頃からベランダの整理整頓を心がけて鳩が身を隠せるようなスペースを作らないようにすることが対策には大切となります。

エサになるものは置かない

鳩を駆除する時にはエサになるようなものを外に置かないように注意しましょう。では、なぜエサになるようなものを置かないようにするといいのでしょうか。エサになるものがあるとこの場所にくれば食べ物が手に入るんだと学習してしまい何度も何度も繰り返しくるようになってしまいます。これに対して、エサになるものが外にないと鳩はその場所を生活するのには不適当な場所だと認識するのでそれ以降寄り付かなくなります。鳩は植物の種子を食べますが、場合によってはミミズなども食べる雑食の鳥です。ドッグフードなどもエサになり得るので注意しましょう。このようにエサとなるものを排除するだけで鳩が寄り付いてしまうのを防げるので簡単に駆除をすることができます。それでも効果が出ないと言う場合には専門業者へ依頼しましょう。鳩がまだたまに来る程度なら早めに専門業者に駆除してもらうことが大切です。なぜなら早めに行なわないと、そのうち頻繁に鳩が来るようになり巣を作る可能性もあるからです。

専門店に依頼しましょう

ハチ

蜂の駆除は専門店に依頼するのが安全です。蜂は巣を攻撃する物を見境なく攻撃する習性があるので、誤った方法で巣を撤去しようとすると大変危険です。専門店ではプロが独自のノウハウによって、短時間で巣の撤去を行っています。料金もリーズナブルなので蜂の駆除は専門店に依頼しましょう。

詳細へ